イースター(復活祭)のお祝いと、小学校の先生との面談

 みなさん、こんにちは。Kazです。今日は学校のことやイースターのイベント🎪などについてのルポ記事です。

 さて、今年(2022年)のイースターは、4月17日(日)です。そして、王国🇳🇱では、この前後がお休みになります。

 また、本日(4月14日)は、先生が教育等について勉強する日として休校🏫なので、子ども達はなんと5連休🌈🌈🌈

 なお、この「先生の勉強日」は、子ども達の通う学校では時々設けられています。この日は、より良い教育のために、先生方が準備する時間だそうです!

イースター(復活祭)のお祝いと、小学校の先生との面談

 さらに、4月27日(水)のキングス・デー(国王👑の誕生日)を中心とする5月の連休として、4月25日から5月6日は、小学校はお休みとなります。ちょうど、日本のゴールデンウィークみたいな感じです。。。

日常にHappyを!甘いスイーツはいかがですか?

 そして、キングス・デーは国民みんなで盛大にお祭り騒ぎをするようです。こちらも、とても楽しみです。

イースター前に面談へ!

 さて、イースターのお休み前に、小学校に呼ばれて、先生との面談がありました。そこで、先生からは、お姉ちゃんについては、

  • おとなしいが、かわいいので、周囲から好かれている。
  • 算数がよくできる。
  • オランダに来たばかりなのでオランダ語がこれからだが、とても集中して学んでいる。
  • 言語の関係でコミュニケーションが取りにくいこともあり、学校について、娘がどう思っているかがとても気になる。

とのことでした。なお、娘はとても楽しんでいるので、そのことをお伝えしました。

 そして、弟については、その性格からか同級生からとても人気がある👦🏻⭐️⭐️とのコメントしかなかったです(笑)

 今は、言語学習の補習がある現地校に通学していますが、約1年後には、一般的な小学校🏫に転校します。

 なお、この4月にも、言語プログラムを修了した子ども達が転校していったとのことでした。

 なので、早めに近隣の小学校、及びその教育方針(モンテッソーリ、イエナプラン、シュタイナーなど)を調べていこうと思っています。

イースターのお祝い

 さて、イースターのことに話を戻します。イースターはイエス・キリストの復活を祝う日です。

 この日のために、王国では家を飾り付けたり、イースターエッグと呼ばれる卵型のチョコレートを隠しておいて、子どもが探して楽しむというイベントなどを行うようです。

 そして、雑貨店やスーパーなどでは、3月(早いところは2月)ごろから、とてもかわいくて、テンションが上がるイースター関連のグッズがたくさん売られています。

イースター2
スーパーにあるパン屋さん。イースター商戦を感じる!!

 さて、子ども達の小学校でも、連休前の水曜日、オランダ語の学習と楽しいイースターのイベントを満喫した様子。チョコをたくさんもらって帰ってきました。慣れない環境だと思いますが、学校を楽しんでいるようで、僕も嬉しいです。

 次の日曜日、我が家でも’Chocolate eggs’🥚🥚🥚をたくさん隠して、イースターをお祝いしたいと思います。おいしいデザートも楽しみです!!

 今回も、最後まで読んでいただきありがとうございました。Dank je wel!!

マネートラックでアフィリエイト

イースター(復活祭)のお祝いと、小学校の先生との面談” に対して3件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。