店舗情報 in オランダ王国(その1)

 みなさん、こんにちは。Kazです。さて、今日は、🇳🇱王国内の店舗情報についてです。

 こちらに来て、2ヶ月半が経ちました。この間、子どもが通学を始めたり、住宅のちょっとしたトラブルに対応したり。。。

 そして、生活を続けていく上で必要となってくる物も多かったです。

 そこで、どこで何を買ったのかをまとめてみました。

 でも、第2の都市ロッテルダムの中心部付近に住んでいるので、日本とあまり変わらず、割と何でも揃ってしまいます。

店舗情報1
オーガニック食品店GIMSEL。店内の様子も洒落ていて楽しい😊✨

日常にHappyを!甘いスイーツはいかがですか?

食料品の店舗情報

メジャーなスーパー 物価はそれほど日本と変わらないと思います。小麦粉は品薄ですが、豊富なパンの供給に影響はなく、価格もこれまでどおりです。米🌾は、Albert Heijnで買える比較的安い商品と、ジャポニカ種をブレンドして炊いています。炊きたて🍚はとてもおいしいです。でも、「保温」には向かないので、冷凍保存します。。。

東方行、華南行 日本をはじめとするアジアの食材を買出しにいきます。こちらの物価は、物流コストがオンされるので、当然割高です。なお、納豆はこちらでは高級食材(笑)です。

GIMSEL 有機食品を多数取り扱うスーパーです。品揃えが豊富でうれしいです。オーガニック・ナッツ🥜の量り売りなどもあり、ナッツも好きなので買ってみたいです。ちなみに、ここは王国なので、有機cbd商品も自然な感じで置いています。。。

他にも...  Blaakのマーケットが有名です。規模が大きいし、活気がすごいです。また、僕たちは、Oogst Marktへよく行きます。(2022/6/13追記)

 そして、今日は、マーケットの夕方の状況をみようと午後4時半に行ってみました。が、大半の店舗が撤収準備に入っており、タイミング的に遅すぎたみたいです💦💦

生活雑貨の店舗情報

HEMA 取扱い商品の幅が広いです。繁華街Beursplein店は大型店舗であり、安くてうまいファストフードもテイクアウト販売しています。僕は、最近靴下を購入しました。(歩き過ぎたためか靴下の消耗が激しいです。(汗)おかげで、下半身がだいぶスリムになりました。)

Blokker. 排水溝の詰まり解消した「スッポン」を購入しました。

オシャレ雑貨の店舗情報

KEET 店舗は大きくなかったですが、きれいな食器が多数売られていました。寅年なので、虎のカップを購入しました。

店舗情報 in オランダ王国(その1)

Dille & Kamille オランダで有名なオシャレ雑貨店です。そして、オランダでリビングに必須のアイテムである観葉植物🌿も取り扱っています。

KookPunt キッチン雑貨、コーヒー用品☕️などです。コーヒー・マシンが主流なのか、マシンの種類はかなり豊富です。

【参考】KookPuntのあるノールト広場では、土曜日にマーケットが開催されています。規模は大きくないですが、有機野菜や日本の食材(麹)、カレーライスなども販売されていました。

そのほか(日用品など)

ACTION 日用品が安いです。結構クセになるオランダ銘菓ストロープワッフル🧇など菓子類も多数販売しています。

Gamma ダイキやコーナンみたいな店です。排水パイプの水漏れが起きたときに、修理用の部品を買いに行きました。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。Dank je wel!!

英語学習には👇

就職・昇進でTOEIC600点以上を目指す人のオンライン英会話

店舗情報 in オランダ王国(その1)” に対して3件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。